レイキの習得の方法とクイーンズティーのポリシーです。

 
 

習得方法とその目的

 
レイキマスターから、アチューメント(エネルギーの回路を開ける)という方式で習得できます。
このエネルギー回路を作るというのが、伝授(アチューメント)の目的です。
回路さえ作れば、後は手が触れれば自動でエネルギーが流れる様になるのです。
 
レイキの発見者の臼井先生は、伝授(アチューメント)のことを、「霊受」と言われていました。「最高のものを受ける」という意味です。一般的には、「レイキ伝授」という言葉が、独り歩きをしておりますが、私は「霊受」が一番正確な呼び方だと思っております。
 
理由ですが、レイキは直感や他のリーディング能力と同様に、実は人間が最初から使える能力であり、誰もがエネルギー回路を最初からもっているからです。もともと私達が使える能力なのです。
 
「もともと誰もが持っている能力ですが、覚醒していなかった能力を、体感できるほどに強化する」
 
これがレイキ伝授=アチューメントではないかと考えております。
 


 

レイキ伝授の方法

 
クイーンズティーでは、マンツーマンでレイキ伝授する、対面方式の伝授(アチューメント)を基本と致しております。
 
レイキ伝授(アチューメント)中は、指輪・ネックレス等の貴金属を外した状態でお受けいただきます。外しにくいものは、そのままでも結構です♪
 
さて、実際のレイキ伝授の方法ですが、頭頂部にあるクラウンチャクラから順番に、レイキエネルギーを直接手を当てて注ぎ込んでいきます。
 
臼井式西洋式レイキの伝授の際の規定時間をしっかりと守り、お一人様に対して一日の伝授セミナーの中で合計約1時間は、直接手を当てさせていただいています。(レイキファースト~サードまで多少の差異はありますが、ほぼ同じです。)
 
お友達とお二人で伝授セミナーを受講の場合は、交代でお受けいただきますので、お一人1時間程度はお待ちいただくということになります。ご理解ご容赦をお願い申し上げます。
 


 

伝授の際のポリシー

 
大変申し訳ございませんが、遠隔アチューメント(お客様とレイキマスターが離れた場所にいながら、アチューメントを行うこと)は、
お客様が外出不可能な状況で、私達もお客様のところに訪問できないという様なケースでない限りは、お受けしておりません。

*古来より、レイキは対面式で伝授されており、遠隔での伝授はありませんでした。臼井式レイキである以上は、伝授の方法は臼井先生の方法と同じでなければ、意味がないと考えております。クイーンズティーはこれを大切にさせていただいております。
 


 LinkIcon前のページ へ

リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
 

HOME | レイキを習う | レイキの習得方法

 


Copyright Queenstea. All Rights Reserved.

◆受付
03-3588-1543
当日のお問合せも、お気軽にどうぞ♪
 
◆所在地
東京都港区赤坂7-5-34
インペリアル赤坂フォラム702

◆メールアドレス
info☆reiki.bz(☆を@にご変更)
queenstea.staff☆gmail.com(☆を@にご変更)
 
セミナー、セッション中は、お電話に出れない場合もございます。お問い合わせフォーム、留守番電話のご伝言等をご利用ください、折り返しご連絡差し上げます。

◆営業時間・休日
土日祝日も対応のため、不定休です。

◆最寄り駅
青山一丁目
(東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線)
出口4南より徒歩8分
出口4北より徒歩9分

乃木坂
(東京メトロ千代田線)
出口1より徒歩8分

赤坂
(東京メトロ千代田線)
出口7より徒歩12分

*赤坂小学校、アジア会館より徒歩3分、
カンボジア王国大使館より徒歩1分

東京駅丸の内口からタクシーも便利です。

詳しくは、メニューの「クイーンズティーご案内」をご覧ください。