レイキエネルギーの説明と発祥時の目的

 

レイキエネルギーの詳しいご説明

 
地球を含めた宇宙には、さまざまな波長のエネルギーが存在しています。

レイキは、宇宙万物を創造している根源である、
高次元の「宇宙の生命エネルギー」のことです。
そのレイキを活用する技術を「レイキヒーリング」と呼んでいます。

このエネルギーを古来より中国では「気」、インドでは「プラーナ」、ハワイでは「マナ」等の名称で呼んでいます。

レイキヒーリングとは、個人の素質、職業や年齢を問わず、誰もができる、レイキを活用した手当て療法の事です。手を当てる事に依って、宇宙の生命エネルギーを流します。

自分、他人、動物、自然界に存在するあらゆるものにエネルギーを送る事ができます。

エネルギーワークは、多くの場合個人の資質・特定の宗教の存在・特別な修行がそれを可能にしてきました。

レイキの場合は、もともと人間が持っている、今は眠っている潜在能力を覚醒させることでエネルギーワークを可能にしますので、誰もが手軽に習得できます。だから、全世界に広まったのではないかと思っています。

レイキは一度伝授されれば、ヒーリング能力は一生消えません。目が見えるようになった、耳が聞こえるようになった、というように、もともと人間の持っている能力だから、一度伝授されれば消えないのです。

勿論、使えば使うほど、ヒーリング能力は高まっていきます。
 


 

レイキ(靈氣)発祥時の目的

 
さて発祥時である大正時代のレイキヒーリングの目的ですが、
レイキヒーリング(手当て療法)を行う事を入り口として、あなたとあなたの大切な方々が心身共に健康になること。そして、怒ったり、心配したり、不安がるなどの不調和な波動を起さない様に精神性の向上にも活用し、人としての幸福に至る事を、発祥時のレイキは最終目的としていました。

レイキは「宇宙の生命エネルギー」であると同時に、「すべてを調和に導くエネルギー」とも言われています。
人の高い意識と共振する高次元波動なのです。

一方、西洋式のレイキは、ヒーリング色の強い、使いやすく工夫され洗練されたレイキとなっています。
どちらが効果的に優れているという事はないと言われていますし、私自身もそう思っていますが、内容的には両方共に素晴らしいものを持っています。
クイーンズティーでは、発祥時の霊気、西洋式レイキ、両方の内容を講義させていただいております。
 


LinkIcon前のページ へ


 

Copyright Queenstea. All Rights Reserved.

◆所在地
東京都港区赤坂7-5-34
インペリアル赤坂フォラム702

 
◆受付
03-3588-1543
当日のお問合せも、お気軽にどうぞ♪
 
◆メールアドレス
info☆reiki.bz(☆を@にご変更)
queenstea.staff☆gmail.com(☆を@にご変更)
 
セミナー、セッション中は、お電話に出れない場合もございます。お問い合わせフォーム、留守番電話のご伝言等をご利用ください、折り返しご連絡差し上げます。

◆営業時間・休日
土日祝日も対応のため、不定休です。

◆最寄り駅
青山一丁目
(東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線)
出口4南より徒歩8分
出口4北より徒歩9分

乃木坂
(東京メトロ千代田線)
出口1より徒歩8分

赤坂
(東京メトロ千代田線)
出口7より徒歩12分

*赤坂小学校、アジア会館より徒歩3分、
カンボジア王国大使館より徒歩1分

東京駅丸の内口からタクシーも便利です。

詳しくは、メニューの「クイーンズティーご案内」をご覧ください。


 

Copyright Queenstea. All Rights Reserved.